休店のお知らせ

煙管煙草ケースショップはしばらく休店とさせていただきます。

ヤフー店は商品の表示はされませんが、本店では閲覧可能です。アドレスは本ブログ「煙管煙草ケース」よりご覧ください。

煙管煙草ケース《KICELER》にご興味、ご質問等がありましたら、本ブログ「お便りメール」よりご連絡ください。(スパム・営業メールには対応しません)

本ブログは、これまで同様気ままに更新いたします。ごひいきに。

迎え火

毎年、13日に炊きます。でも、今年は困ったことに。おガラが売っていません。店員さんに聞くと入荷していないそうな。仕方がないので、DIY残りの材木を適宜カットして代用することにしました。

煙が空に上り 一服

ニュー煙管

前々回の雁首ブログ。その続きになるかも。主要使用品、Aはお出かけ用煙管です。Bはワンマイルウエア同様の煙管。ワンマイルウエア、というのもご存じない方も多いでしょうね。今や耳にすることも少なくなりました。室内着だけど、ちょっとご近所にお買い物、やワンコのお散歩ぐらいなら、ま、大目に見ていいでしょ衣料。おウチから1マイル内行動外着。そんな感覚です。 “ニュー煙管” の続きを読む

雁首

欲しいんです。真鍮製。銀や金などは必要ありません。私にとっては日常品ですから。現在使用主品は2本。Aは煙管をはじめた当時に購入した豆煙管の雁首。吸口は一応手元に残していますが使用していません。羅宇は、カスタマイズ時に壊したので残っていません。 “雁首” の続きを読む

煙管はナチュラリスト

ナチュラリストの深い本源は分かりません。ここでの、それは、自然が好きだ、程度の意。本格の人にはごめんなさい、かも知れません。煙管が残すのは灰のみ。潔く自然に没します。今日、改めて感じました。

いろんな人と 一服

上手な喫煙

最近、やっと煙管を旨く愉しめるようになった気がします。今更ながらです。口の中で煙をコロコロと転がす時間が長くなったからでしょうか。 “上手な喫煙” の続きを読む

プエブロ_補足

カチカチのプエブロ。ほぐしつつ、保湿ケースに入れました。先だって、味は変わらない、と書きました。試しに、カチカチの一つまみを、火皿に入れ吸ってみました。 “プエブロ_補足” の続きを読む

プエブロ

昨日の続き、というほどのモンでもありませんが。まさかの赤チェ切れで購入したプエブロナチュラル。チェよりも5g多い30g入りです。なのに、同時購入した銀チェよりも体積が少なく感じました。怪訝に思いつつも封を切ります。 “プエブロ” の続きを読む