逆行

酷い一日。思わぬ持病併発。ようようこれぐらいタイピング出来るように。鎮痛剤のおかげです。でも、これ以上無理。一服もままならずです。

覚え書き的分電子タバコスペース

GW突入ですね。かといって、咳は休んでくれません。エーかげんに、セーよ、と嘆くtodayと、数週間です。気が急く一日でした。朝、PCのスイッチを入れたら通信網は遮断されているは、復旧したと思ったら、お休み前の大渋滞か、はたまたPCが貧弱なせいなのか分からんけど、何かしらんけど、デジタルのお荷物の配送にエラい時間を食われるわで。 “覚え書き的分電子タバコスペース” の続きを読む

no TV no Picture day

今日は、良いお天気になりましたね。と、語りつつ一歩も外に出ていません。これではいかんと、日がどっぷり暮れてから新鮮な酸素補給に行きました。ひんやり空気が喉を冷湿布します。咳き込みます。マスクを忘れました。マスクを取りに戻ります。 “no TV no Picture day” の続きを読む

やや復活の、一服

明け方というか、本日になってから雨が降ったようです。愚図ついた一日でした。調子は戻らぬも湿った空気のおかげか、煙管も少々嗜め、煙草の味が復活してきました。よかった、よかった。油断大敵です。明和電気を見ました。見かけた頃に、ちょっとお気に入りでした。久しぶりです。何十年ぶりでしょう。てか、遠の昔に記憶から消えさっていました。晩酌にはTVをBGM代わりにつけます。 “やや復活の、一服” の続きを読む

木の芽 芳し 煙草は不味し

タイトルバックを替えましたが、何やら分かりませんね。儚桜をご覧ください。色調整もしてないし。後ほど、アップし直しましょう。胸の不快、咳は、大分治まりましたが、鼻がムズムズ、コホッコホ。一服を試します。ダメですね。不味い煙草は吸わぬが仏です。過日に卵豆腐を食しました。木の芽がのっています。山椒の若葉ですね。小さな鉢から摘んできました。これが、いい薫り。鼻の通りが悪くても、摘み立ての妙香が襲います。 “木の芽 芳し 煙草は不味し” の続きを読む

タイトルバックを替えました

遅まきながら、今更ながらのタイトルバック。変更です。昨日、あまりにもよいお天気に誘われて、アウトドアワーク。お陽様が風邪のばい菌を消毒してくれるであろうと。油断しました。ここまで、酷くなるとは。皆さんも、お気をつけて。

花は匂えど、煙草が不味い

絶好のスポーツ日和でした。ポカポカ春風が気持ちにも体にも心地よく吹き渡ります。ソメイヨシノはすっかり葉桜です。萠萌えの新芽に、缶詰の毒々しいチェリーピンクに染まったガクのコントラストです。散ったと思ったら、もうすでに次代へと駆け出しています。散りはじめの八重は、一日二日ぐらい楽しませてくれそう。ご近所の一本八重は今が盛りと、濃いめのペールピンクを発色しています。きれい。小さな畑の見回りに行きます。シャガです。小さなアヤメです。撩乱です。 “花は匂えど、煙草が不味い” の続きを読む

おいしい金柑と鴨

いいお天気が続きます。春らしい紗がかかった、まどろむ青空が広がります。ポカポカ、時間によっては汗ばむ陽気です。お陽様が沈みはじめると冷え込みが訪れます。今年はさくらと同期しませんでした。少しずつ、何もかもがズレているように感じます。金柑ジャムです。実の部分。主役の皮は氷砂糖の中でスタンバイしています。小さな少しの量の実をチマチマと種を取りジャムにしてくれました。無添です。見事な発色です。 “おいしい金柑と鴨” の続きを読む

余桜とジャガイモで、一服

ビュービューガタゴトザーザーと春の嵐が過ぎ去りました。寝覚めに、被害と痕跡は無いか外に出ます。冷えます。例年なら、花冷えとも呼ばれるのでしょうが、今年は冷えビエ続きなのでただの寒いだけです。水浸しではありません。ビショビショを予想していました。濡れてるな、ぐらい。案外です。でも、意外なものを発見しました。びっくりです。まさかです。何でこんなとこにです。桜のブログは昨日で終了しました。の、はずでした。 “余桜とジャガイモで、一服” の続きを読む

儚桜で、一服

春の嵐ですね。予報では台風並みの大荒れだとか。桜も、もう終わりです。散りチリの、さようならです。桜のブログもこれで最後です。多分。上千本、奥千本には行きません。人ごみは苦手です。my桜名所1位の見所です。満開もさることながら、花吹雪、花畳、花筏、そして、花堤。これが好きでね。ザーッと音が唸る吹雪には出会えなかったのが、心残りです。myNO.1は2回愉しめます。1位の所以です。筏は撮り忘れました。漫桜の小筏で我慢してください。桜の絨毯です。でも、やっぱり日本だから畳が似合います。 “儚桜で、一服” の続きを読む