17回

台風が去りました。居住地では。台風一過の青空が広がりません。近辺では結構な爪痕を残したようです。そんなに大きくない川が溢れ水が住宅に侵入したり、県と府境の観光道路では土砂が道を塞ぎ、馴染みではないけれど知っている線路沿いの法地が崩れ住宅の基礎が丸見え。 “17回” の続きを読む

鳴り響く警報

雨風が強くなりました。速度を少し速め、進路は予測の幾分東よりのコースをたどっているようです。西日本の上陸は無いように読み取れます。夕刻より、緊急速報メールが頻繁にはいります。ピロリロリンが響きます。 “鳴り響く警報” の続きを読む

痛飲 適服

よく降りますね。台風も発生しているようです。二百十日は、とうに過ぎているのに。週明けにかけて来日しそうです。青い空は当分おあずけです。昨日は青春時代の友人と、おトモダチ仕事の打ち合わせをかねて会食。ほぼ一年ぶりです。馴染みというほどでもないけれど、たまに利用するローコストの居酒屋へ向かいます。お店が無くなっています。諸行無常です。 “痛飲 適服” の続きを読む

よく降るなぁ。

寒い。雨がドンドン空気を冷やします。暖が欲しくなります。案の定、冷たい雨がラジオから流れます。山本潤子です。うまいなぁ。いい歌声だなぁ。我を張らずタンタンだけど、静かに沁み入ります。荒井さんの個性的な歌唱力も捨てがたいものはありますが。柔らかな火が欲しくなります。

今日はマッチで 一服。

女心と

今日は一日雨。のはずでした。憂鬱な曇り空です。夕方に少し、いま、シトシト降り始めました。高度化した予報も、自然の気まぐれまでは手に負えません。ま、この一週間はこの調子で愚図つくことには違いなさそうです。

コロコロ心コロコロ秋の空 一服。

山上のヒコーキ

秋の長雨が始まりそうです。明日からのはずが、朝方にかけて雨が降っていました。予報では来週一杯愚図つきそうな気配。気温も一段下がりそうです。今週のスポーツデイも開催が危ぶまれるところ。2週続けて体を動かさないとストレスがたまります。仕方がないけど。奈良と大阪の県境の山。カエル祭りの帰りに寄った、小高いお花屋さんからの近影。縁者二人はお花見。私は、すぐそばにある氏神様へお参りに。鳥居から出たら、山が奇麗だったので撮りました。電線だらけのスナップになりました。ズームは、珍しくブレずに撮れたので大きく掲載します。 “山上のヒコーキ” の続きを読む

カエルのお祭り

体育の日です。今は無き。昔はネコも杓子も、児童も、学童も、生徒もかけっこナンバー1を決定する晴れ舞台でした。何故、この日なのか。一因に、降雨確率が極端に低い特異日だから、と見聞きした覚えがあります。昨日三連休最終日。急遽縁者の希望があり、一族郎党カエルのお祭りにお出かけ。 “カエルのお祭り” の続きを読む

爽秋の候

昨日のスポーツデイはお休みしました。一人だけ。多分。朝方までの本降りもやみ、コートはなんとか使用できたようです。迷いながらも、出掛けようと決心すると残り雨が降り始めます。私とお天気は西から東へと移動します。車で半時間ほど走るので、着いたはいいが降雨で中止じゃ、ヤンなっちゃうので。 “爽秋の候” の続きを読む

曇り空

冷え込みがキツくなってきました。フリースのベストを羽織ります。昨日と打って変わって、薄いけど雲が夜空を覆っています。お月見ができて、良かった。良かった。

一服。