草むしり

この一週間、デジタルに悩まされました。本来なら先々週の初収穫を自慢するところだったのに。電脳悩はほぼ片付きました。ウイルス事変は、面倒なので先送りにします。気分転換に少しの時間をかいくぐって雑草取り。気を自然に癒してもらいます。目当ての植物より一層生育、繁殖が強いと思うのは心做しなのでしょうか。チマチマと土に触れます。煙草が旨い。

合間に 一服

雨の白梅

あったかい日が二日ほど。寒の戻りが三日ほど。でも、真冬の冷え込みではありません。数字温度は少し下がっています。体感温度はさほどではありません。冷たい雨だと、気象予報士が伝えていました。時おりぬるい風が混じります。白梅が五分ほどに咲いています。香りが漂います。はっきりと。梅の甘酸っぱいおいしい匂いが満ちています。鼻づまりでも感じるぐらいです。春です。花見の一服です。 “雨の白梅” の続きを読む

最後の収穫

雪がちらつきました。視認できるか、否か程度です。一瞬。気がついた時には止んでいます。今年最後の収穫に菜園へ出向きました。といっても、一週間くらい前になりますが。立派な里芋が土に埋もれていました。早速、煮っころがしにておいしくいただきました。全然臭みがなく上品なお味です。用水路状の川にはおいしそうなお鍋の具材が羽を休め泳いでいます。 “最後の収穫” の続きを読む

紅葉

寒くなりました。一昨々日、木を切りました。病気にかかっているようで、この数年枝振り、葉振り、色付が悪い。新芽は出ているので、上半分を伐採。

甦りを期待しつつ 一服

次はキンコンカン

秋晴れ合間の曇り時々晴れ、ところによりにわか雨。絶対に予想を外さない、4コマ漫画に出て来るような予報の土曜日です。心地よい気象でした。晴れ間は少ないものの、スポーツデイにはほぼほぼ。風が少し吹いていたのが、ちょっとだけの残念です。難儀する程の風速ではありません。二週あきました。コホコホはあるものの、紫外線消毒と汗を流して毒素抜き、デトックスのために出掛けます。コートまわりの木々も少し色づいてきています。真っ赤な紅葉もいます。昨日の続き。 “次はキンコンカン” の続きを読む

傷だらけの報酬

3連休初日。秋の長雨、二週続きの台風。ウップンを晴らすかのように好天が持続します。日向に出ればポカポカ。陰に入ればヒンヤリ。絶好の行楽日和です。お出かけの方がうらやましい。温泉に行きたい。けど予定が無いので、お日様を浴びます。外仕事。菜園も放ったらかしです。里芋、タマネギだけになったので、足が向きません。窓から眺めるだけ。酢橘を忘れていました。伸び放題、実り放題。旬が過ぎ去り柚子の如く黄色く大きくなっています。収穫と剪定です。 “傷だらけの報酬” の続きを読む

寂しい菜園にて

相変わらず、曇りがちの秋です。今年もトマト、ピーマン、ししとう、唐辛子は順調に豊作でした。キュウリは、出足躓いたけど一本苗ががんばって意外と穫れました。ナスビは例年になく、豊かに実りました。オクラがまだ、もう少し収穫できそうです。夏野菜も、もうおしまい。

さびしい 一服です。

なんて気持ちがいい 一服

8月に入りました。アッという間に過ぎ去ります。酷暑も一ヶ月はありません。ダラダラと引きずる日本の夏です。短いシーズンです。ナイフで切り取ったようにスパッと終わります。変わりがなければ。アツイを今のうちに謳歌しなければ。お盆を過ぎたら、クラゲが我がもの顔の海になります。黄金の蝉です。 “なんて気持ちがいい 一服” の続きを読む